Home   Site Map
PROFIBUS/PROFINETとは  News/Event  技術資料  アプリケーション   サポート   協会について   よくある質問


日本プロフィバス協会への入会をご案内します。

日本プロフィバス協会は、オープンな工場ネットワークを実現するため

  1. 日本のPROFIBUS/PROFINET製品の世界市場へのセールスサポート
  2. 日本でのPROFIBUS/PROFINETのプロモーション
  3. PROFIBUS/PROFINETに関連する問合わせの受付け、および技術サポート
  4. PROFIBUS/PROFINETに関連する情報の提供
  5. PROFIBUSスレーブ機器, PROFINETデバイス機器の認証試験
  6. 日本での広報・マーケティング活動
  7. PROFIBUS・PROFINET参考文献、標準書の販売

を行っています。

日本プロフィバス協会の目的に賛同いただけるかたは、どなたでも入会できます。

日本プロフィバス協会に参加いただいたときの、メリットとして(正会員)

  1. 新聞発表、展示会等のマーケティング活動への参加
  2. 製品ガイドへの無料登録、同じ情報をWeb上でも公開します
  3. PROFINews の無料購読 (英文)( ご希望の場合)
  4. 日本プロフィバス協会からの技術、市場情報の入手
  5. プロフィバス協会発行の書籍が 30-50%Offにて入手可能
  6. プロフィバス協会本部のホームページから技術資料を無料でダウンロード可能
  7. PROFIBUS ID番号取得料が80ユーロ(非会員は310ユーロ)
  8. テストセンターでの試験終了後、プロフィバス協会本部への認証料が無料(試験手数料は必要です)
      非会員の場合、PROFIBUS機器の認証の初期登録費用は1500ユーロ、(機器の改訂がある場合) 3年ごとの継続費用が1500ユーロ
               PROFINET機器の認証の初期登録費用は3000ユーロ、(機器の改訂がある場合) 3年ごとの継続費用が1500ユーロ
  9. PROFIBUS, PROFINET, IO-Link技術開発のワーキンググループへの参加が可能
  10. PROFIBUS、PROFINET商標がカタログ、HPなどに使用可能
  11. 製品開発時にPROFIBUS, PROFINET,IO-Linkの特許を無償で使用可能(正会員のみ)(詳しくはお尋ねください)

等があります。

会費は

入会金  正会員 150,000円   賛助会員 0円
年会費  正会員 100,000円   賛助会員 1口10,000円 (1口以上)

です。(上の価格に消費税が加算されます)

法人で正会員として、入会を希望される方は、以下の入会申請書をダウンロードの上、記入いただき、
日本プロフィバス協会に送付ください。

  日本プロフィバス協会入会申請書(MSワード 45KB)
  会員情報登録用紙 (MSワード 20.5KB)

・ 入会申請書記載の注意点
  ・ 代表者とは、会社の管理職以上の方をお願いします。(通常、課長クラス以上の方)
  ・ 署名欄には、代表者欄に名前を書かれた方(管理職の方)のサインまたは捺印をお願いします。
  ・ 会員情報登録用紙はできれば、メールの添付資料として、電子ファイルで送ってください。(コピーペーストするため)
  ・ 会員情報登録用紙の会社代表E-mailアドレスとは、会社の窓口のE-mailアドレスです。(HPなどに記載されているもの)
  ・ 同様に、会社代表電話番号とfaxも、会社の窓口の電話番号とfaxをお書きください。

記載方法にご質問がありましたら、info@profibus.jp までお知らせください。

また、個人会員、賛助会員として入会ご希望の方は日本プロフィバス協会まで、ご連絡下さい。

日本プロフィバス協会

fax. 03-6450-3739 

または e-mail; info@profibus.jp