Home   Site Map
PROFIBUS/PROFINETとは  News/Event  技術資料  アプリケーション   サポート   協会について   よくある質問
=========================================================================
日本プロフィバス協会よりのお知らせ(2015年11月27日)

=========================================================================

SCF2015/計測展2015Tokyoに出展します

日本プロフィバス協会はシステムコントロールフェア2015/計測展2015TOKYO(同時開催)に出展します。

開催時期: 2015年12月2日(水)-12月4日(金)
場所: 東京ビッグサイト  西ホール

日本プロフィバス協会のブース位置は、西2ホールN-07(オープンネットワークゾーン内)です。

日本プロフィバス協会が普及を推進するPROFIBUS・PROFINETは、工場のFAとPAのエリアを両方ともカバーするネットワークシステムです。
本展示会では、PROFIBUS・PROFINETのデモとプレゼンテーションにより、オープンなネットワーク技術が皆様のお仕事のお役に立てることをお知らせします。
また、今回はセンサー・アクチュエータ用通信のIO-Linkの紹介もします。

主な見どころは以下の通りです。

1. 様々なメーカから提供されるPROFINET機器
特に、ドライブ、リモートIO、ゲートウェイ、ロボット等の機器を接続して動かす、ライブデモをお見せします。
PROFINETの特徴としてコントローラと現場機器とのリアルタイム通信だけでなく、TCP/IP通信を使って、PROFINET内の機器をWEBにて接続し、動作監視と設定を有線と無線の両方でできるデモにもご注目ください。
さらに、Ethernetの標準機能を使って、トポロジー(配線経路)のチェックを行います。

2. 安定して動くPROFIBUS機器
PROFIBUS DPとPROFIBUS PAの製品を接続して動かす、PROFIBUSのライブデモを行います。
HMI、ドライブ、リモートIOだけでなく、温度計、流量計、差圧計などもカバーするラインアップにご注目ください。
同時に、PROFIBUSの運転状態をEthernetを介して無線で監視します。

3. 現場末端までデジタル通信を通すIO-Link
今話題のIO-Linkを実際に動かし、PROFINETに接続します。
距離計、温度計、IDリーダ、電圧計がIO-Linkスレーブとなり、PROFINETを介してデータを監視します。

4. 日本プロフィバス協会会員のカタログ提供

5. オープンネットワークゾーンのプレゼンエリアにて、前週にドイツで行われたSPS IPC Drivws Fairの報告をします。

皆様のご来場をお待ちします。

本件についてのお問い合わせは info@profibus.jp までお願いします。

日本プロフィバス協会

PS: 入場証は以下のサイトから登録をお願いします。
http://scf.jp/ja/

◇◇◇-------------------------------------------------------------
- 当メールの送信アドレスは、送信専用ですので、直接の返信は
なさらないようお願いいたします。
- ご意見、ご質問、また配信停止/メールアドレスの変更等は、
  info@profibus.jpまでお知らせ願います。
- 過去のメールニュースはwww.profibus.jpにて、見ることができます。

*********************************************************************
NPO法人 日本プロフィバス協会
〒141-0022
東京都品川区東五反田3-1-6
ウエストワールドビル 4F
電話・FAX:03-6450-3739
URL: www.profibus.jp
E-mail: info@profibus.jp
*********************************************************************